San Franciscoから独り言

自分の考えや起こった出来事を記録し発信していきます :D

あなたは何を持っていく?

さてなんて答える?

クラスの課題の一つにprofessorから毎週一つの質問が出されます。オンライン上で60人ほどの学生がコメントをshareしてclassで少し議論するのですが、先週悩む質問がありました。

 

「想像してほしい。自国が他国から言語、宗教、民族、性、過去の出来事等で非難をされ、テロや軍隊の標的になったとする。(自国で戦争、内戦等が起こるかも)あなたには自国から他国へあなたの家族と逃げるため、一週間の猶予が与えらる。その時あなたは自分の手で運べるものしか持っていけない。

しかし、逃げる場所もどのように貴方が他国の人に扱われるかはわからい。さて貴方は何をもっていく?」

 

最後の文を読む前に私が思い浮かんだものはノート、ペン、パソコンとハードディスク、財布に日本食。こんなものかなっち思いました。思い出の品も沢山あるけどパソコンがあれば繋がれるし、服とかも向こうで買えばなんとかなるって。

でも最後の2文を読んで、もしかしたらパソコンなんて持って入れない、持って入ってもネットが通じない国に行くかもしれない、また私の人権なんてゴミ以下になり、言語も通じない可能性もある。

 

日本人はわりかし良い人種っちいう印象がある。でももしかしたら第二次世界大戦の日系アメリカ人の方々のように変なレッテルを貼られ、強制収容所に送られるかも...っち考えたとき、パソコン、ハードディスクはすぐに頭から消え、頭にぱぱぱぱっと出てきたのが思い出の写真、友達からもらった手紙、大切な人からのプレゼント、そして私自身を証明するパスポートもろもろ。写真なんて沢山ありすぎて厳選できるのか自分?っちなるけど、それを厳選するとき、自分はどんな思い出、過去で作られてきたのかを再確認できるのかな~っておもったり。

 

クラスメイトの中にはキリスト教のバイブルを持っていくといった人、高校や大学の卒業証書、化粧が大好きだから化粧道具、自分の好きな本、その人の宗教に関連する道具、たばこ、

そして犬。これには激しく同意!!!

 

皆の答えを聞いているときにふと思ったのが、

この質問は違う言い方をすると「今のあなたにとって一番大切なものは?」につながるのかな?っと。

で、人間実際今一番大切にしてるものが何かわかってないのでは?っち不思議に思い、この質問は今大切にしてるものに気づかせてくれる質問なんかもっておもった今日この頃でした。

 

なんだかグダグダですが、ふとクラスが終わって思ったことをまとめてみました。パチパチパチ

 

ちゃんちゃんっ

yoshiko