San Franciscoから独り言

自分の考えや起こった出来事を記録し発信していきます :D

自分お得意のまず行動を起こそう。

今日私の高校の親友というより、姉妹みたいな友達が大学を卒業した。

おめでたい!袴綺麗だな〜。もう卒業か、早いな〜っと思うと同時に私ももうそろそろか...っと思わされる。

アメリカの大学はあと3ヶ月ほどで卒業。でもまだまだ私の学生生活は続く。そう考えるともう働いている私の同級生や卒業して今後社会に出て行く高校の友達を見ていると、話を聞いていると私は何をやっているのだろうと思う。

また、まだしっかりと自分のやりたいことを明確にできていない自分。夏休み気分からまだしっかり抜け出せていない自分が腹立たしい。

 

でも結局腹立たしいのは自分がやることを(行動)をしていないから。人は人。自分は自分。自分の道は自分で決める。人が何をしてようと私の人生には関係ない。

 

っと思い、やる気がなくてもとりあえずやれることをやろうと、友達の卒業式から思わされた。そんな一日が始まり今早速エッセイのリサーチを始めた。

 

自分の最後のアメリカの大学での授業。卒論という名のクラス。クラスはほとんどリサーチの仕方やどのようにエッセイを組み立てるか。どのようにアプローチするか。新しいことを学ぶわけではないのでつまらないが、自分のエッセイのトピックは気に入っている。だから進む。

 

こんな調子であと3ヶ月で50page以上の卒論。よーし、頑張ります。

 

なんとなくこんなくだらない自分の気持ちの切り替えを書いて残しておこうと思った次第であります。中身はありません。笑

 

ではでは

 

 

yoshiko